オバマ大統領、ジョーク連発-閣僚ちゃかし強制削減もネタに

オバマ米大統領は9日、ワシントン のジャーナリスト組織グリディロンクラブの春の夕食会に招かれ、ジョ ークで出席者の笑いを誘った。

白いえんび服に白いネクタイ姿で登場した大統領は「強制削減のせ いで、えんび服のしっぽが切られた」とあいさつ。「私のジョークライ ターらは一時帰休の状況に置かれている」と続けた。

大統領はその後、閣僚らをネタにした軽口を連発。ルー財務長官に ついて「ジャック(ルー長官のファーストネーム)は本当に地味なん だ。そのせいで、前任のティム・ガイトナーがトム・クルーズに見え る」と紹介。

ヒラリー・クリントン氏の後任であるケリー国務長官については、 「現実を受け止めよう。ヒラリーは余人をもって代え難い人物だ」とし た上で、「しかし、彼にとっては国務長官がパンツスーツで職場に現れ る慣習をやめる好機だと思う」と話した。

記者や政界関係者らでいっぱいの会場で、オバマ大統領のユーモア あるスピーチの対象はバイデン副大統領にも及んだ。潜在的な大統領候 補でもあるバイデン氏について、「彼の年齢が問題だ」と述べた上で、 「彼をそばに呼んで言わなければいけない。『ジョー(バイデン副大統 領のファーストネーム)、君はローマ法王になるには若過ぎる』と ね」。

原題:Obama Budgets Jokes for Cabinet as Republican Steals Laugh Lines(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE