【個別銘柄】三井住友THやアシックス上昇、シャープと良品計画安い

きょうの日本株市場で、株価変動材 料があった銘柄の終値は以下の通り。

三井住友トラスト・ホールディングス(8309):前週末比2.3%高 の437円。政府から資本注入を受けた公的資金2004億円を全額返済する と8日発表した。整理回収機構が保有する同社普通株をすべて買い取 る。安倍晋三政権の発足前から株価が上昇し、国の取得価格を上回り返 済が可能になった。11日朝方、同社はToSTNeT-2で自己株4 億6729万株を取得したと発表。14日予定の決済完了で公的資金は完済の 予定。公的資金の一部を返済する方向で検討していると8日に共同通信 が報じたりそなホールディングス(8308)も14%高の531円と買いを集 めた。

アシックス(7936):5%高の1531円。SMBC日興証券は8日付 で、目標株価を1330円から1700円に引き上げた。14年3月期は円安効 果、欧米収益拡大をけん引役に業績伸長が加速すると指摘。連結営業利 益予想は14年3月期が従来の237億円から260億円に、15年3月期を258 億円から294億円に増額した。

シャープ(6753):3.1%安の309円。9月末に期限が迫っている 約2000億円の転換社債の償還資金を確保するため、約1000億円の公募増 資の計画をまとめたことが分かったと共同通信が8日夜に報じた。1株 価値の希薄化や株式需給悪化を警戒した売りに押された。

カナモト(9678):300円(20%)高の1793円で値幅制限いっぱい となるストップ高。12年11月-13年1月期(第1四半期)の連結営業利 益は前年同期比68%増の38億8100万円だった、と8日に発表。東北の震 災被災地沿岸部での港湾復興関連工事や除染関連工事、関東地区での防 災関連工事などを中心に売上高が3割以上伸びたがことが寄与した。前 期比11%増の71億2000万円とする13年10月通期計画に対する進ちょく率 は55%。

良品計画(7453):2.9%安の6320円。SMBC日興証券は8日、 投資判断を「2(中立)」から「3(アンダーパフォーム)」に引き下 げた。バリュエーションに割高感はないが、直近の株価上昇で上値余地 が投資調査対象の相対比較で下位になったため。目標株価は6200円、15 年2月期予想1株利益の518.8円に、増益に転じた11年2月期下期以降 のPER平均値12倍を乗じた。

日本ゼオン(4205):4.1%高の1011円。クレディ・スイス証券が 8日付で、目標株価を980円から1260円に引き上げた。投資判断は「ア ウトパフォーム」を継続。来期は円安の進展と光学フィルムのスマート フォン・タブレット向けの拡大により、市場コンセンサス(294億円) を大きく上回る連結営業利益400億円が見込まれると指摘した。

サイバーエージェント(4751):4.1%安の16万5800円。BNPパ リバ証券が8日付で、目標株価を26万円から22万円に引き下げた。FX 事業売却や「アメーバ」コンテンツの想定引き下げ、ゲーム事業コスト 拡大を反映し、業績予想を下方修正。13年9月期の連結営業利益予想 を172億円から126億円(会社計画100億円)、14年9月期を225億円か ら156億円にそれぞれ減額した。投資判断は「買い」を継続。

常磐興産(9675):50円(32%)高の208円とストップ高。13年3 月期の連結純利益見通しを15億円から19億7000万円に増額修正する、と 8日発表した。スパリゾートハワイアンズの利用客数が予想以上に好調 なことが寄与する。

レーザーテック(6920):6.5%高の1671円。15日付で東京証券取 引2部市場から1部市場への指定替えの承認を受けた、と8日発表し た。TOPIX銘柄を投資対象としたファンドなどからの、今後の資金 流入を見込む買いが膨らんだ。

ドクターシーラボ(4924):1.8%安の26万6500円。13年7月期の 連結純利益見通しを従来比5.2%減の60億5000万円(前期比20%増)に 下方修正すると8日発表した。化粧品事業の減収が響くという。三菱 UFJモルガン・スタンレー証券は8日付リポートで、現状株価は目標 株価に対し15%超上回り割高と判断し、「アンダーパフォーム」を継続 した。

ニトリホールディングス(9843):1.1%安の7160円。SMBC日 興証券は8日付で、投資判断を「中立」から「アンダーパフォーム」 に、目標株価を7400円から7000円に下げた。販管費が抑制されると想定 したが、円安に伴う減益要因を相殺しきれず来期は減益に転じると予 想。14年2月期の連結営業利益予想を623億円から585億円(同証今期推 定634億円比7.7%減)に、15年2月期を628億円から586億円に減額し た。為替前提は14年2月期以降1ドル=93円。

セブン銀行(8410):2.9%高の283円。13年3月期の期末配当予想 を従来の3円25銭から3円50銭へ増額、年間では6円75銭(従来計画6 円50銭)の予定と8日発表した。株主配分強化の姿勢を評価した買いが 入った。

クックパッド(2193):1.9%高の3965円。12年5月-13年1月期 の単独純利益は前年同期比50%増の11億5100万円だった、と8日に発表 した。会員事業、広告事業ともに順調に拡大。会員事業では有料のプレ ミアム会員数が90万人を突破した。

三菱ガス化学(4182):1%高の692円。クレディ・スイス証券が 8日付で、目標株価を740円から800円に引き上げた。投資判断は「アウ トパフォーム」を継続。コエンザイムなど不採算3事業の構造改革によ る収益改善が見込まれるほか、主力事業である半導体パッケージ材料で は高機能スマートフォン向けのシェアが拡大、と指摘した。同証券によ る連結営業利益予想は、今期が会社計画並みの100億円、来期が220億円 (従来予想190億円)、再来期が270億円(同240億円)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE