【主要朝刊】ストリンガー氏6月退任、新型出生前診断、9条改正意欲

各紙朝刊の主なニュースは以下の 通りです。

【各紙】 ▽ソニーのストリンガー取締役会議長、6月総会での退任を表明 ▽新型出生前診断、専門医常勤施設に限定し来月に開始-20機関が準備 ▽安倍首相、9条改正に意欲、「集団安保の中に参加できる道」と発言 ▽ベネズエラ、マドゥロ副大統領を暫定大統領に指名

【読売】 ▽インドの高速鉄道事業で新幹線採用の見通し-日印首脳会談で合意へ ▽唐家セン前国務委員が今月下旬来日へ、関係改善の糸口-首相と会談

【日経】 ▽海洋発電海域を公募、14年度に実証実験-6月の成長戦略に具体策 ▽送金世界最大手ウエスタンユニオンが日本で銀行代理業に参入へ ▽米電力が三菱重に追加で58億円を請求-原発トラブル巡り ▽吉野家:国内出店を倍増、14年2月期60店に-米国産牛の輸入緩和で

【毎日】 ▽福島の小中学生、学習の遅れ深刻-仮設住宅での生活が影響 ▽TPP交渉、米豪など先行国が新たな交渉参加国に条件を設定 ▽企業が権益を保有する事業からのLNG輸入、今後1.5倍に

【産経】 ▽日米、宇宙監視協力あす確認-北朝鮮ミサイルや中国衛星実験念頭に

【朝日】 ▽原発避難6年以上が5.4万人、事故直後の避難対象者の6割超相当 ▽100日超の長期裁判、裁判官だけで、法務省が検討-裁判員負担考慮

【東京】 ▽福島第1急増タンク群、3年後に大改修必要-増設優先し溶接せず ▽安倍首相、GWに露と中東訪問検討-LNG価格下げ狙い資源外交

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE