日本株2年遅れでリーマン前水準を回復、震災・円高から復興

世界に遅れることおよそ2年、日本 株もようやく2008年に起きたリーマン・ショック前夜の水準を回復して きた。震災や歴史的円高などで日本経済は疲弊の極みにあったが、昨年 末に新たなかじ取り役を担った安倍政権が放つ「3本の矢」の政策効果 が期待され、経済復興への足掛かりを得つつある。

豪AMPキャピタル・インベスターズの資産配分責任者、ネーダ ー・ナイエミ氏は「デフレ脱却に非常に熱心な政府と、できることは何 でもやるという新しい日本銀行総裁になる」と指摘。日本株相場はヒー リング(癒やし)状態が続く中、「なくした分を取り戻すことを続け る。長い時間がたったが、やっと戻ってきた」と話す。

民主党から自民党への政策転換による国内経済の活性化が期待さ れ、日経平均株価は昨年11月からことし2月まで12週続伸と岩戸景気に 沸いた1959年以来、54年ぶりの記録的相場を演じ、その後も上昇の勢い が持続。前日比300円以上上げ、7連騰となった8日の取引で1万2283 円62銭と米証券リーマン・ブラザーズが経営破綻する直前の08年9月12 日の終値(1万2214円)を上回った。

リーマン・ショック直前の水準について、米ダウ工業株30種平均や 英FTSE100指数、独DAX指数は10年、世界の動きを示すMSCI ワールド指数などは11年の時点で既に戻していた。しかし、2年前のき ょう発生した東日本大震災や福島原子力発電所の事故、一時1ドル=75 円35銭まで進んだ円高、民主党政権の迷走など独自のマイナス材料に対 峙した日本は、海外市場のキャッチアップにさらに時間を費やした。

ブルームバーグ・データによると、東証1部の時価総額は8日 に353兆円と08年10月1日以来の350兆円台に乗せてきている。ただ、過 去10年で最高となる07年2月の581兆円への道のりはまだ遠い。

「3本の矢」で広がる業績改善期待

昨年末に誕生した安倍政権は、デフレから脱却を目指す経済政策の 3本柱に「大胆な金融政策」「機動的な財政政策」「民間投資を喚起す る成長戦略」を据え、緊急経済対策を盛り込んだ12年度補正予算の成 立、産業競争力会議の始動など具現化へ着々と動いている。

昨年11月以降の円安進行は、日本銀行の執行部刷新に伴う大胆な金 融緩和策への期待感が大きな要素を占めたが、政府は次期日銀総裁候補 に黒田東彦アジア開発銀行総裁、副総裁候補にリフレ派の代表格である 学習院大学の岩田規久男教授を指名。黒田氏は4日の国会での所信聴取 で、「デフレ脱却に向けやれることは何でもやる」と決意を述べ、2年 以内に2%の物価上昇目標の達成を目指すとした。

プルデンシャル・インベストメント・マネジメント・ジャパンの篠 原慎太郎株式運用部長は、日米でマクロ経済が自律回復する中、「安倍 政権が今後打つ政策への期待感、円安進行も重なり、企業の事業環境が 今後改善していく確度が高まっている」と言う。

野村証券のまとめでは、国内主要企業(ラッセル野村ラージ指 数332社ベース)の経常増益率は12年度推定で前年度比5.1%増。来期13 年度は27%増が見込まれている。10年度は44%増、11年度は12%減だっ た。楽観ムードの広がりで相場のベクトルが上を向いていると見る篠原 氏は、「TOPIXベースの来期予想PERは15倍程度で、バリュエー ション面での割高感もない。4月後半に業績ガイダンスが出てくるまで は、上昇基調は持続しそうだ」と予想する。

米景気改善、国内賃上げ

輸出比率の高い日本の企業にとって、根幹となる米景気指標の改善 が足元で確認されていることも投資家心理にはプラスだ。米国で1日に 公表された供給管理協会(ISM)の2月の製造業景況指数は54.2と前 月の53.1から上昇し、11年6月以来の高水準となった。7日には、約3 年半ぶりに1ドル=95円に乗せるなど円安が再加速の様相を見せるが、 これについて大和住銀投信投資顧問の門司総一郎チーフ・ストラテジス トは、日銀の金融緩和期待というより「好景気による米金利上昇が背景 にあり、新しいフェーズ入っている」との認識を示す。

ファンダメンタルズ面では、ここへきて新たな要素も加わってき た。10数年来、日本では縁遠かった賃金上昇の動きだ。セブン&アイ・ ホールディングスなど小売大手の一角がベースアップや賞与増額を発 表、眼鏡店チェーンのジェイアイエヌは社員年収の約6%増を決めた。

いちよしアセットマネジメントの秋野充成執行役員は、「日銀によ る大胆な金融緩和政策とコラボレーションする形で、賃上げの動きも広 がってくれば、デフレ脱却期待が一段と高まる」とみる。13日は、労使 間で労働条件交渉を行う春闘の集中回答日で、注目も高まりそうだ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE