中国外務省:アジア開銀総裁の選出、公平さと透明性が必要

中国外務省の華春瑩報道官は8日、 アジア開発銀行(ADB)の総裁は「公平、透明性、能力」の原則に基 づき選ばれるべきだと述べた。

華報道官は、この原則に基づくリーダーの選出で金融を扱う国際機 関は「前向きな進展」を見せていると指摘、ADBもこれに従うべきだ と語った。

ADBは創設以後、日本人が総裁を務めている。黒田東彦ADB総 裁を日本銀行総裁候補としている日本政府は、中尾武彦財務官を黒田総 裁の後任として指名することを決めた。

原題:China Wants Asian Bank Chief Chosen With Fairness, Transparency(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE