米パンドラ株:決算好感で急伸-CEOの辞任予定でやや下げる

インターネットラジオ局の米パンド ラ・メディアの2012年11月-13年1月(第4四半期)決算は予想を上回 る内容だった。同社はまた、ジョー・ケネディ会長兼最高経営責任者 (CEO)が辞任する計画も明らかにした。

同社株は好決算を材料に時間外取引で一時26%上昇し14.80ドルを 付けたものの、ケネディ会長兼CEOの後任者探しとの発表を受けてや や下げた。

パンドラが従来型の電波ラジオからリスナーや広告主を獲得する中 で、同社を約10年間率いてきたケネディ会長兼CEO(53)が退任す る。パンドラの7日の発表資料によれば、第4四半期の広告売上高 は51%増の1億900万ドル(約103億円)だった。

ニューヨーク市場の通常取引は前日比0.5%高の11.73ドルで終了。 米アップルが競合するサービスへの参入を先送りしたことが手掛かりと なった。

パンドラの第4四半期の売上高は54%増の1億2510万ドルでアナリ ストの予想平均1億2280万ドルを上回った。一部項目除く損失は1株当 たり4セントとアナリスト予想の5セントより小幅にとどまった。純損 失は1460万ドル(1株当たり9セント)と前年同期の818万ドル(同5 セント)から拡大。

原題:Pandora Soars After Results Exceed Forecasts; CEO to Retire (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE