「大き過ぎてつぶせない」銀行、訴追する能力妨げも-司法長官

ホルダー米司法長官は、「大き過ぎ てつぶせない」金融機関で不正行為が発覚しても、その大きさのために 訴追手続きに動くことが難しくなっているとの認識を明らかにした。

ホルダー司法長官は上院司法委員会で証言し、刑事責任を問うこと で銀行の存続が脅かさるケースでは、巨大金融機関の場合、その規模と 相互関係のために国民生活や世界経済まで危険にさらす恐れがあると指 摘。このことが一部の金融機関について訴追手続きを難しくしていると 語った。

司法長官はまた、「これらの金融機関の一部が大きくなり過ぎてい るという事実は、われわれがより適切と考える解決に訴える能力を妨げ る影響がある」と発言した。ただ、特定の金融機関名には言及しなかっ た。

原題:Too-Big-to-Fail Banks Limit Prosecutor Options, Holder Says (1)(抜粋)

--取材協力:Jesse Hamilton、Cheyenne Hopkins.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE