米ゴールドマン:アジア投資銀責任者にリッチデール氏起用

米ゴールドマン・サックス・グルー プは、アジア(日本除く)の投資銀行業務責任者にモルガン・スタンレ ーからケート・リッチデール氏を迎える。ブルームバーグ・ニュースが 入手した文書で分かった。

リッチデール氏はモルガン・スタンレーで勤続13年のベテランで、 最近までアジア太平洋地域の投資銀行業務の責任者だった。ゴールドマ ン入り後はアジア(日本除く)顧客担当責任者を務めるほか、同社パー トナーとなる。香港在勤の広報担当、エドワード・ネーラー氏は文書の 内容を確認した。

事情に詳しい関係者1人が1月に明らかにしたところによれば、モ ルガン・スタンレーは一部のシニアバンカーとトレーダー向けボーナス の支給を延期し、3年間かけて支払う方針。事情に詳しい関係者2人は 当時、同社はアジア投資銀行部門で1月半ばから約15%の人員削減に着 手する計画で、リッチデール氏が統括する事業で55-60人が対象になっ ていると語っていた。

原題:Goldman Hires Morgan Stanley Asia Investment Bank Head Richdale(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE