米GM:アリゾナ州に新ITセンター、1000人を新規雇用へ

米自動車メーカー、ゼネラル・モー ターズ(GM)は6日、情報技術(IT)業務見直しの一環としてアリ ゾナ州フェニックスに新コンピューターセンターを開設し1000人を雇用 する計画を発表した。米国内4カ所目のIT「イノベーションセンタ ー」となる。

同社はこれまでヒューレット・パッカード(HP)などに外部委託 していたIT業務を自前で行う方針で、今回発表した採用は最長5年間 でIT要員を約7500人増やす計画の一部。

GMはジョージア州アトランタ郊外、ミシガン州ウォーレン、テキ サス州オースティンのイノベーションセンター建設計画を発表済み。こ れら3カ所では計3000人のIT技術者を雇う方針で既に1000人を採用し ている。また、これまでGMのIT業務に携わっていたHPの従業 員3000人を受け入れる計画だという。

原題:GM Opening Arizona Computer Center, Hiring 1,000 More IT Workers(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE