全人代の富裕層、ロムニー氏より金持ち-格差是正の障害にも

中国の全国人民代表大会(全人代、 国会に相当)代表のうち、極めて裕福な資産家の数が今年、前年比20% 増加した。次期国家主席への就任が確実な習近平・共産党総書記が貧富 の差是正に動くことに反対する既得権者の存在を印象付けるものだ。

ブルームバーグ・ニュースの集計によれば、全人代の代表2987人の うち、胡潤(上海)が公表した中国の富豪上位1000人のリストに名前が 登場するのは90人で、昨年の75人から増加した。胡潤リストに掲載され た人々の資産額はいずれも18億元(約270億円)を下らず、米共和党の 大統領候補だったミット・ロムニー氏よりも多い。

北京大学の楊風春准教授は電話取材に対し、「全人代には、法律を つくる手段と知識を備えた企業家が大勢いる。一般の国民にはない特権 だ」と指摘。「一般の人々は、資産家である代表が弱者の権利を守るこ とはできないと考えている」と述べた。

全人代代表である資産家90人の純資産額は計6370億元。ロムニー氏 は、最大2億5410万ドル(約240億円)と推定される。

原題:China’s Richer-Than-Romney Lawmakers Show Xi’s Reform Challenge(抜粋)

--取材協力:Liza Lin、Aipeng Soo、Feifei Shen、Sarah Chen.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE