北海ブレント原油価格、20年までに最高270ドルにも-OECD

原油価格が2020年までに倍以上とな る可能性があると経済協力開発機構(OECD)は予想している。世界 的な経済成長に伴う需要が背景だ。

OECDが6日発表した報告書によれば、北海ブレント価格は20年 までに1バレル=150-270ドルに値上がりする可能性がある。ロンドン のICE先物欧州取引所で取引されている北海ブレントは昨年の平均価 格が約111ドルだった。6日は111.34ドルとなっている。OECDは 「リスクは主として上振れ方向」としている。

原題:OECD Sees Brent Crude Prices Rising as High as $270 by 2020(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE