欧州指導者、22-24日にフィンランドで会合-域内の将来議論

フィンランドのカタイネン首相は今 月、欧州の将来を議論するため同国北部のサーリセルカでギリシャやデ ンマーク、オランダなどの指導者を招いて会合を開く。

フィンランド政府の6日の発表文によると、会合は22-24日の日程 で、欧州と欧州連合(EU)の将来について議論する。「会議は議題に 時事問題を含めず、決定や指針は打ち出さない」という。

会合にはスペインやエストニア、ラトビア、クロアチア、トルコ、 アイルランドの代表のほか、アスムセン欧州中央銀行(ECB)理事も 出席する。

原題:European Leaders to Meet in Finland to Discuss Future of Europe(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE