欧州株:引け前に下げに転じる-エデンレッドやダンスケ銀安い

6日の欧州株式相場は引けにかけて 下げに転じた。ドイツの化学メーカー、ヘンケルや英保険会社リーガ ル・アンド・ゼネラル・グループの業績を手掛かりに、指標のストック ス欧州600指数は一時、4年半ぶりの高水準を付ける場面もあった。

前払い制の商品とサービス引換券を提供するフランスのエデンレッ ドと、デンマークのダンスケ銀行、スペインの建設会社サシール・バリ ェエルモソが売られた。ヘンケルは少なくとも20年ぶり高値を付けた。 売上高がアナリスト予想を上回った。増配を決めたリーガル・アンド・ ゼネラルは2%上昇。

ストックス欧州600指数は前日比0.3%安の293.38で引けた。前日 は1.8%上昇し、終値としては2008年6月以来の高値を付けた。世界の 主要中央銀行が金融緩和を継続するとの楽観が広がる中、米国と英国の サービス業のデータが予想を上回ったことが背景にある。

BGL・BNPパリバの株式ストラテジスト、ギヨーム・デュシェ ーヌ氏(ルクセンブルク在勤)は電話インタビューで、「世界的なリス クが引き続きある。特に欧州の政治情勢に関連したものだ」と述べ、 「株式の購入を控えたほうが良いだろう」と続けた。

この日の西欧市場では18カ国中14カ国で主要株価指数が下落した。 ドイツのDAX指数は0.6%上昇した一方、フランスのCAC40指数 は0.4%下げた。

原題:European Stocks Drop From 4 1/2-Year High; Edenred, Danske Fall(抜粋)

--取材協力:Alexis Xydias.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE