中国株(終了):続伸、景気の先行きを期待-ZTE高い

中国株式相場は続伸。中国経済の先 行きへの期待から資金が流入した。ZTE(中興通訊)が通信機器メー カーの株価上昇をけん引したほか、不動産開発やテクノロジー関連株も 値上がりした。

万科企業(000002 CH)が不動産銘柄の続伸をけん引。不動産指数 は4日に約5年ぶりの大幅安となっていた。中国2位の通信機器メーカ ー、ZTE(000063 CH)は10%高。当局が第4世代(4G)サービス の免許を交付する可能性があるとの報道を受け、通信各社が投資を拡大 するとの期待が高まった。

米アップルの納入業者である歌爾声学(002241 CH)を中心にテク ノロジー株が上昇。海運会社の中海発展(600026 CH)やセメントメー カーの安徽海螺水泥(600585 CH)も買われた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動する 上海総合指数は前日比20.87ポイント(0.9%)高の2347.18で終了。前 日は2.3%上げ、2日間の合計の上昇率は7週間ぶりの大きさとなっ た。上海、深圳両証取のA株に連動するCSI300指数は前日比1%高 の2650.20で引けた。

東興証券の劉光明アナリストは「投資家は全国人民代表大会(全人 代、国会に相当)後に何らかの改革を期待しているのかもしれない」と 述べた上で、「中国経済は今、非常に安定している。少なくとも1-6 月(上期)はそうだろう」と語った。

原題:China’s Stocks Rise for Second Day, Led by Property Shares, ZTE(抜粋)

--取材協力:Belinda Cao.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE