米下院予算委、メディケア改革の対象外とする年齢引き上げも

米下院共和党は10年後に財政均衡の 達成を目指す取り組みの一環として、メディケア(高齢者医療保険制 度)改革の対象外とする年齢の引き上げを提案する可能性がある。複数 の議員が明らかにした。

ライアン下院予算委員長が昨年提唱した退職者医療プランの一部民 営化案は、55歳以上の国民には引き続き従来型のメディケア・プログラ ムを適用するとしていた。予算委のメンバー、スコット・ギャレット議 員(共和、ニュージャージー州)が5日明らかにしたところによると、 同委は今年の予算で従来型メディケアの適用を56歳以上にすることを検 討している。

原題:House Budget Panel Considers Age 56 for Medicare Transition (2)(抜粋)

--取材協力:Alex Wayne、Heidi Przybyla、Laurie Asseo.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE