バフェット氏:株主の胸ときめかす「UTLX」ロゴに満足

米資産家ウォーレン・バフェット氏 は、最高経営責任者(CEO)兼会長を務める米投資・保険会社バーク シャー・ハサウェイが米国の石油生産増加に伴い、列車やタンク車で全 米各地に燃料を輸送している同社傘下の鉄道機材リース会社ユニオン・ タンク・カーが恩恵を受けるだろうとの見通しを示した。

バークシャーは2008年のマーモン・ホールディングス買収の一環と して、ユニオン・タンク・カーを取得した。同社の起源は、石油王と称 された米実業家、故ジョン・D・ロックフェラーが創業したスタンダー ド・オイル・トラストにさかのぼり、同社の列車やタンク車はUTLX のロゴを使用している。

バフェット氏(82)は3月1日付の株主宛て書簡で、ユニオン・タ ンク・カー製の車両に対する需要の強さに言及。「あなた方はバークシ ャー株主として、UTLXのロゴのある車両を所有していることにな る。UTLXの車両を見つけたら少し胸を張ってほしい。1世紀前にジ ョン・D・ロックフェラーが自社の輸送車両を見て感じたに違いない満 足感を得られるはずだ」と述べた。

米国の石油生産は昨年、過去最大の伸びを記録した。新技術の導入 で掘削スピードが上がり、コストが低下。岩石層からの原油抽出が改善 している。これは輸入原油への依存度を低下させると同時に、鉄道やタ ンク車会社に追い風となっている。

バフェット氏によると、バークシャー傘下の鉄道会社バーリント ン・ノーザン・ファンタフェ(BNSF)は現在、日量約50万バレルの 石油を輸送している。これはアラスカと沖合いの油田を除く米国での生 産量の約10%に相当する。

スティーブンスのアナリスト、ジャスティン・ロング氏によると、 タンク車リース料は10年契約で月額1500ドル(約14万円)で、期間がそ れより短いと料金は2倍以上になる。最近の好況期の前にはリース料は 月額約650ドルだったと、レール・セオリー・フォーカスツのトビー・ コルスタッド社長は昨年12月に話していた。

原題:Buffett Tells Investors to Gloat Like Rockefeller as Trains Pass(抜粋)

--取材協力:Mark Shenk.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE