北海ブレント原油:続伸-パイプラインの閉鎖継続

ロンドン市場の北海ブレント原油相 場は続伸。ニューヨーク市場のウェスト・テキサス・インターミディエ ート(WTI)との価格差は広がった。北海のパイプラインは閉鎖が続 いている。石油輸出国機構(OPEC)4位の産油国ベネズエラのチャ ベス大統領が死去したと伝わった。

ブレント先物は一時、0.6%上昇。前日は1.4%上昇。プラットフォ ームの一つで2日に原油漏れが見つかった北海のパイプラインは閉鎖さ れている。ベネズエラのマドゥロ副大統領は国営テレビでチャベス大統 領の死去を発表した。米石油協会(API)が発表した先週の原油在庫 は560万バレル増加した。

CMCマーケッツ(シドニー)の市場担当チーフストラテジスト、 マイケル・マッカーシー氏は「テクニカルに反発している。チャベス大 統領の死去は市場に影響を与える可能性があるが、現時点では明確に表 れていない。ベネズエラの政治が中断すれば、開発や供給が途絶するか もしれない」と述べた。

ICEフューチャーズ・ヨーロッパのブレント原油4月限は一 時、62セント高の1バレル当たり112.23ドルを付けた。シドニー時間午 後1時5分(日本時間午前11時5分)現在、112.12ドルで推移してい る。全限月の取引高は100日平均の3倍。WTIとの価格差は5日連続 で広がり、21.01ドルとなった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物4月限は29セン ト高の同91.11ドルで推移。全限月の取引高は100日平均に並んだ。前日 の通常取引は70セント高の90.82ドルで引けた。2月19日以降で最大の 上昇。

原題:Brent Oil Gains a Second Day as Pipeline Stays Shut, Chavez Dies(抜粋)

--取材協力:Yee Kai Pin.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE