ベネズエラ債保証コスト上昇、チャベス大統領死去で-CDS

5日のクレジット・デフォルト・ス ワップ(CDS)市場では、ベネズエラ国債の保証コストが上昇。チャ ベス大統領の死去が響いた。

5年債のCDSスプレッドはニューヨーク時間午後5時49分(日本 時間6日午前7時49分)現在、4ベーシスポイント(bp、1bp =0.01%)上昇の641bp。がんで闘病生活を送っていたチャベス大統 領がカラカスにある軍の病院で死去したとマドゥロ副大統領が国営テレ ビで発表した。

ルーミス・セイレスのグローバル債券グループでバイスプレジデン トを務めるデービッド・ローリー氏は「市場では今後、選挙が焦点にな るだろう」と述べた。

大統領の死去発表後もベネズエラ国債(2027年償還)の利回り は8.98%でほぼ変わらず。

原題:Venezuela Credit Default Swaps Increase After Hugo Chavez Dies(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE