米ボーイング、LOTポーランド航空からの補償請求に直面

米航空機メーカー、ボーイングは最 新鋭旅客機「787」(ドリームライナー)の運航停止による一段の圧力 に直面している。LOTポーランド航空は補償を求める意向であり、英 トムソン航空は787搭乗予約のために割増金を支払った顧客に返金する と表明した。

ポーランドのブザノフスキ国有財産相は5日のポーランド・ラジオ 3とのインタビューで、LOTは6月末までの支払いを望んでいると語 った。LOTは欧州で最初に787の納入を受けた。トムソン航空は5、 6月に予定していた787のフライトを旧型機「767」に代える方針を示 し、787搭乗のための割増金を返還すると表明した。

原題:Boeing Faces LOT Dreamliner Claim as Thomson Refunds Clients (2)(抜粋)

--取材協力:Marta Waldoch.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE