米クアルコム:40%増配、自社株買い計画を50億ドルに増額

携帯電話向け半導体最大手の米クア ルコムは40%の増配と50億ドル(約4656億円)の自社株買い計画を決定 した。同社技術を利用するスマートフォン(多機能携帯電話)の需要増 を受け、株主に利益を還元する。

同社の5日発表によると、四半期配当は1株当たり25セントから35 セントに引き上げられる。従来の自社株買い計画は40億ドルで、まだ25 億ドル相当の買い戻しが実施されていない。新たな計画はこれに替わる もの。

原題:Qualcomm Boosts Dividend by 40%, Sets $5 Billion Buyback Plan(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE