岩田日銀副総裁候補:2年で達成できなければ辞職-物価目標2%

日本銀行の副総裁候補に政府が提示 した岩田規久男学習院大学教授は5日、国会での所信聴取に臨み、2% の物価目標の達成について日銀が全面的に責任を持つ必要があるとした 上で、今後2年間で目標を達成できない場合は辞職する意向を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。