中国:13年財政赤字は1.2兆元に拡大、消費需要支える-財政省

中国政府は2013年に財政赤字の拡大 を見込み、地方政府の財政を補うため債券発行を増やす計画だ。中央政 府は減税を実施し、消費需要を支える措置を強化している。

中国財政省が北京で5日開幕した全国人民代表大会(全人代、国会 に相当)に提出した財政報告書によると、今年の財政赤字は昨年の8000 億元から1兆2000億元(約18兆円)に拡大し、国内総生産(GDP)の 約2%になる見通し。地方政府の財政赤字は合計3500億元となる見込み で、赤字の穴埋めに財政省が債券を発行する計画。

財政赤字拡大は中国の新指導部が景気を支え、所得の不均衡是正へ の取り組みを強化する可能性を示唆している。経済成長率は胡錦濤国家 主席と温家宝首相の下で達成した年平均10.5%を下回る状態が続くと予 想されている。新指導部はより持続可能な成長を約束し、スピードより も質を重視する姿勢を示している。温首相は5日、今年の成長目標 を7.5%にすると発表した。

クレディ・アグリコルCIBのシニアエコノミスト兼ストラテジス ト、ダリウス・コワルツィク氏(香港在勤)は財政報告書発表前の段階 で、「財政赤字の拡大と消費改善は中国経済にとってプラスだろう」と 述べた上で、社会のセーフティーネット(安全網)や教育補助への支出 拡大は不平等を是正し、「貯蓄率の上昇傾向を反転させるのに役立つ」 との見方を示していた。

中国の13年の財政支出は10%増の13兆8000億元、財政収入は8%増 の12兆6600億元の見通し。安定化基金から移管される資金を含む財政収 入は合計12兆7600億元になる見込み。

12年の財政収入は12.8%増の11兆7000億元。昨年3月に示した計画 では9.5%増を見込んでいた。財政支出は15.1%増の12兆6000億元。目 標は14.1%増だった。

原題:China Plans Higher Budget Deficit in 2013 to Support Demand (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE