世界のコメ供給過剰拡大か-作付けが最高水準に達する見込み

世界のコメの作付けが過去最高水準 に達する見込みで、主要輸出国の在庫が過去最高水準に増加すると予想 されている。

国際穀物理事会(IGC)のデータによれば、コメ収穫高は1.2% 増加し4億7200万トンとなる見通し。主要輸出国5カ国の在庫は3800万 トンと、世界の輸入の約1年分に相当する。国連によると、タイの在庫 は40%増加し過去最高の1820万トンとなり、貯蔵スペースが不足する可 能性がある。

ブルームバーグがトレーダー10人を対象に実施した調査の中央値で は、アジアの指標であるベトナムのコメ価格は12月までに6.6%下落し 1トン当たり377.50ドルと、2010年以来の安値になると予想されてい る。

原題:Rice Glut Expands With Farms Poised for Record Crop: Commodities(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE