キプロス救済で預金者負担の可能性を否定せず-ユーログループ議長

ユーロ圏財務相会合(ユーログルー プ)のダイセルブルーム議長(オランダ財務相)は4日、キプロス救済 のコスト負担の一部を銀行預金者や債券保有者に負わせる可能性に道を 開く発言を行った。

ダイセルブルーム議長は、財務相会合の終了後にブリュッセルで記 者団に対し、キプロスの預金者に強制的に損失を負担させる「ベイルイ ン」の手法に訴える可能性を否定することを避け、「その要素に関する あらゆる問題」は3月後半までに協議されることになると語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE