英政府、接待用高級ワインをオークションに出品へ-緊縮策

英政府は緊縮策推進の一環として、 賓客接待用に保有しているフランス産高級ワインを売却する見通しだ。 落札総額は最高6万5000ポンド(約910万円)と予想されている。

クリスティーズ・インターナショナルが21日、ロンドンで開くオー クションには、シャトー・ラトゥールやラフィット、ペトリュスなどボ ルドー産ワインの高級銘柄6ロットが政府の接待用ワインセラーから出 品される予定。クリスティーズが1日、電子メールで送付した資料によ ると、いずれも1961年から88年に醸造されたビンテージワイン。

シモンズ英外務政務次官は声明で「政府のワインセラーから出品さ れる今回のオークションを歓迎する。これは、セラーが現議会の存続期 間中に自己資金で運営できるようにするためのプロセスの一部だ」と述 べた。

中国人による購入が2012年初めから半ばに落ち込んだ後、フランス 産高級ワインの市場は回復している。Liv-ex50高級ワイン指数は 2月28日に321.58に上昇。昨年11月には2年半ぶりの低水準であ る293.10まで低下していた。

英政府の接待用ワインセラーは、公式レセプションや晩さん会の会 場となるセント・ジェームズ宮殿の近くにある19世紀に建設された豪邸 ランカスターハウスの地下にある。

クリスティーズのスペシャリストらによると、ワインは大幅に割安 な価格で購入された後、醸成されたもので、セラーから直接出品され る。シャトー・ラトゥールの伝説的なビンテージ、1961年物6本の予想 価格が最も高く2万-3万ポンド。

議会報告

英政府セラーのワインの公式な価値は定期的に議会に提出されてい る。外務省の広報担当者、スーザン・クラウン氏によると、ワインは今 後も売却され、高品質のフランス産ワインがセラーに補充される見通し だ。

「オバマ米大統領が晩さん会に訪れた際に、ランブリーニのような 安い酒でもてなすわけにはいかない」とクラウン氏は説明する。

もちろん、ワインを売却することで政府の財政状態が大幅に改善さ れるわけではない。欧州委員会が2月22日に発表した冬季見通しによる と、英国の国内総生産(GDP)に対する債務比率は来年98%と、昨年 の90%、今年の95.4%から上昇する見通しだ。

(レイバーン氏は美術品・ワイン市場に関してブルームバーグ・ニ ュースに寄稿しています。この記事の内容は同氏自身の見解です)

原題:Lafite to Boost U.K. Government’s Wine Sale Amid Austerity Move(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE