米バークシャー:10-12月は49%増益-デリバティブ取引が寄与

著名投資家のウォーレン・バフェッ ト氏が率いる米投資・保険会社バークシャー・ハサウェイの10-12月 (第4四半期)決算は49%増益となった。デリバティブ(金融派生商 品)関連の利益が寄与した。

1日の発表によると、純利益は45億5000万ドル(約4300億円、1株 当たり2757ドル)と、前年同期の30億5000万ドル(同1846ドル)から増 加。デリバティブ関連の利益は14億ドルで、前年同期の1億6300万ドル から急増した。

バフェット氏(82)は日米欧の株価指数の長期的な上昇を見越した 株式デリバティブ取引を手掛ける。

原題:Berkshire Profit Rises 49% on Buffett’s Derivatives Wagers (2)(抜粋)

--取材協力:Elizabeth Bunn.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE