中国人民元:6日ぶり下落-製造業活動の拡大鈍化の兆しで

中国人民元は1日、ドルに対して6 営業日ぶりに下落。経済指標で2月の製造業活動の拡大ペースが鈍化し たことが示された。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は上海 市場で前日比0.04%安の1ドル=6.2237元で終了。週間ベースで は0.18%上昇し、1月18日終了週以来の上げとなった。

中国人民銀行(中央銀行)は元の中心レートを0.03%元安方向 の6.2798元に設定。4日ぶりの引き下げとなった。

ブルームバーグが集計したデータによると、香港のオフショア市場 で、人民元は0.08%高の6.2213元。週間上昇率は0.28%となった。元の 1年物ノンデリバラブル・フォワード(NDF)は0.04%高の6.3170 元。

原題:Yuan Halts Five-Day Gain on China Manufacturing Slowdown Signs(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE