スウェーデン:昨年10~12月はゼロ成長-欧州危機で輸出低迷

スウェーデン経済は昨年10-12月 (第4四半期)、ゼロ成長となった。欧州の債務危機に伴う輸出低迷が 響いた。

スウェーデン統計局が1日発表した10-12月期の国内総生産(GD P)は前期比変わらず。7-9月(第3四半期)は0.3%増(改定値) だった。ブルームバーグがまとめた調査の中央値では0.8%減と見込ま れていた。

前年同期比では1.4%増と、7-9月期の0.7%増から伸びが加速し た。予想中央値は1.1%増だった。北欧一の5000億ドル(約46兆円)規 模を誇るスウェーデン経済だが、リセッション(景気後退)のユーロ圏 からの需要の低迷に苦しんでいる。

原題:Swedish Economy Stalls in Fourth Quarter as Exports Decline(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE