野村HD:不動産子会社の一部株式売却、500億円規模を調達へ

野村ホールディングスは1日、野 村不動産ホールディングス株式の一部を売却すると発表した。売却によ る市場からの資金調達額は500億円規模になる。今回の売却に伴い野村 不動産HDの議決権比率は、50.9%から36.3%に低下し、野村HDの連 結子会社から持ち分法適用会社に変更される。

発表によると、野村HDは完全子会社の野村土地建物が保有する野 村不動産HD株式2787万株を売却する。オーバーアロットメントによる 売り出し(議決権比率2.1%相当)が行われた場合、売却株数は3204万 株となる。28日終値の1665円で計算すると売却額は約533億円に上る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE