中国人寿保険:12年の利益、約40%減-評価損増える

中国最大の保険会社、中国人寿保険 は2012年の利益が約40%減ったと発表した。資本市場が低迷する中で、 投資利回りが低下し評価損が増えた。

同社が香港証券取引所に2月28日届け出た資料によれば、11年の純 利益は183億元(約2700億円)だった。12年1-9月の利益は前年同期 比56%減の74億元となっている。

原題:China Life Says 2012 Profit May Fall 40% on Market Declines(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE