ベルルスコーニ前首相を検察当局が捜査-議員への贈賄容疑で

イタリアのベルルスコーニ前首相 は、セルジオ・デグレゴリオ上院議員への贈賄の容疑でナポリ検察当局 の捜査を受けている。同議員はベルルスコーニ陣営の支持に回るため所 属政党をくら替えした。

ナポリ検察当局が28日に電子メールで配布した資料によると、警察 は「汚職や違法な政党資金活動の疑惑」を捜査するため、前首相が使用 していた金庫を押収するとともに通話記録を調べている。前首相は事情 聴取に応じるよう求められている。

前首相(76)の弁護士の1人であるピエロ・ロンゴ上院議員は「根 拠のない非難だ。汚職の事実はない」と電話インタビューで語り、前首 相による違法行為を否定した。

デグレゴリオ議員は2006年にアントニオ・ディピエトロ氏率いる政 党「価値あるイタリア」から当選し、当初はプロディ首相(当時)を支 持した。同年9月にディピエトロ氏と決別し、プロディ政権は08年1月 に崩壊した。

検察当局はデグレゴリオ議員が受け取ったとされる300万ユーロ (現在の為替レートで約3億6300万円)が支持の変更につながったとの 疑惑について調べていると、ANSA通信が28日に情報源を明示せずに 伝えた。デグレゴリオ議員は08年にベルルスコーニ氏率いる自由国民の 党員として再選を果たした。

原題:Berlusconi Investigated for Corruption Tied to Italy Senator (2)(抜粋)