米上院:民主党の強制歳出削減代替法案採決のための動議否決

米上院は28日、民主党の強制歳出削 減の代替法案を採決に持ち込むための動議を否決した。強制的な歳出削 減は3月1日に発動される。

採決は賛成51、反対49で否決された。賛成には60票が必要だった。 上院はこれに先立って共和党の強制歳出削減の代替法案を採決するため の動議を否決した。

原題:Senate Blocks Democratic Plan to Replace U.S. Spending Cuts(抜粋)