英インサイダー事件、逮捕の1人はGLGの運用者-関係者

インサイダー取引の疑いで27日ロン ドンで逮捕された3人のうち1人はヘッジファンド会社GLGパートナ ーズのポートフォリオマネジャーのカール・エスプリー氏だった―。事 情に詳しい関係者が明らかにした。

関係者が匿名を条件に述べたところによると、エスプリー氏(33) は個人口座で行った取引について事情聴取を受けている。同氏は2008年 1月、英マン・グループ傘下のGLGに欧州ロング・ショート・ファン ドのポートフォリオマネジャーとして加わった。同社の12年7月の発表 資料が示している。

英金融サービス機構(FSA)はロンドンでのインサイダー取引摘 発を強化している。先月は英資産運用会社シュローダーの株式トレーダ ー1人を含む5人を逮捕した。27日の逮捕は今年2件目の新たなインサ イダー事件摘発だった。

職場の電子メールや携帯電話を通じた取材の試みにエスプリー氏か らの応答はない。FSAのエア報道官は逮捕された3人の身元について コメントを控えた。マンのエマニュエル・ローマン最高経営責任者 (CEO)も28日の記者団の質問に対してコメントを控えた。同社は27 日に従業員1人が逮捕されたことを認めていた。問題の従業員を停職と し、当局に協力しているという。

原題:GLG Partners’s Esprey Said to Be Among Men Arrested by FSA (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE