インド:銀行への資本注入、約2400億円へ-来年度予算案

インドは来年度(2013年4月-14年 3月)に政府系銀行に資本注入する目標額を1400億ルピー(約2400億 円)に定めた。銀行が与信を増やしながら、資本規制強化に対応できる よう支援する。

チダムバラム財務相が28日、議会に対し来年度の連邦予算案を提示 する中で明らかにした。段階的に導入される新たな銀行資本規制「バー ゼル3」に政府系銀行は常に従うと同相は言明したが、どのようにして 公的資金が投じられるかについては触れなかった。

同相によれば、来年度の財政赤字は対国内総生産(GDP)比率 で4.8%となる見込み。今年3月末までの今年度は5.2%と想定してい る。議会に配布された予算案によると、来年度の市場からの純借入額は 4兆8400億ルピー。

原題:India Budget Sets $2.6 Billion Capital Infusion Target for