米シティ中国部門、昨年は「健全な利益」を達成-事業拡大で

米銀3位のシティグループは28日、 商品の提供と従業員の採用を増やした中国部門が昨年、「健全な利益」 を達成したことを明らかにした。

中国部門CEO(最高経営責任者)アンドルー・アウ氏は浙江省淳 安県でインタビューに応じ、「2012年は利益の伸びで他の競合する外銀 グループを上回った可能性が高い」と述べた。「1年前より従業員が増 えており、クレジットカード事業への投資を増やし続ける」と説明し た。詳細は示していない。

コスト削減と収益改善に向けシティのマイケル・コルバットCEO が従業員1万1000人を削減し一部市場からの撤退を進める中でも、同行 の中国事業は拡大している。シティは昨年8月、中国の金融機関との共 同のブランドではないクレジットカードを欧米銀として初めて中国で発 行した。

原題:Citigroup 2012 China Profit ‘Sound’ After Adding Products, Staff(抜粋)