クレディS:アジア部門COO退職へ、後任モーガン氏-関係者

スイス2位の銀行、クレディ・スイ ス・グループのアジア太平洋部門のドゥミット・フェルナンド最高執行 責任者(COO)が退職する。事情に詳しい関係者2人が明らかにし た。

同氏の退職が公表されていないことを理由に関係者が匿名で語った ところでは、税務担当グローバル責任者でアジア太平洋部門の最高財務 責任者(CFO)を務めるアンドルー・モーガン氏が直ちに職務を引き 継ぐ。モーガン氏は現在のポストとCOO職を兼任するという。

フェルナンド氏から退職に関するコメントは得られなかった。同氏 は2007年にクレディ・スイス入行。アジア太平洋部門の最高経営責任者 (CEO)を当時務めていたオサマ・アバシ氏により、10年に同部門の COOに指名された。アバシ氏は世界的な事業再編に伴い、昨年11月に 同行を去った。

原題:Credit Suisse Asia COO Fernando Said to Leave, Morgan Takes Over(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE