NY原油時間外:2日ぶり高値近辺-月間で10月以来の下落か

ニューヨーク原油先物相場は28日の 時間外取引で2日ぶり高値近辺で推移。前日の通常取引は今週に入って 初めて上昇した。先週の米原油在庫は6週連続で増加した。

原油先物相場は小動き。月間ベースでは昨年10月以来の下落になり そうだ。米エネルギー情報局が発表した先週の原油在庫は110万バレル 増え、昨年5月以降で最長の増加となった。ブルームバーグのアナリス ト調査では、250万バレルの増加が予想されていた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物4月限はシドニ ー時間午前10時25分(日本時間同8時25分)現在、21セント高の1バレ ル当たり92.97ドルで推移。全限月の取引高は100日平均と同じだった。 前日の通常取引は13セント高の92.76ドルで引けた。終値としては25日 以来の高値。今月に入ってからの下落率は4.7%。

原題:WTI Crude Trades Near Two-Day High; Poised for a Monthly Decline(抜粋)