【主要朝刊】日銀総裁提示、トヨタ期間従業員採用、PM2.5指針

各紙朝刊の主なニュースは以下の通 り。

【各紙】 ▽「黒田日銀総裁」きょう提示、国会同意人事案-首相は施政方針演説 ▽PM2.5、基準2倍超で外出自粛-環境省、注意喚起の指針 ▽「婚外子は相続半分」規定見直しか、最高裁憲法判断へ

【朝日】 ▽東電:原発作業員の被曝記録が未提出-2万人分 ▽東電:電力供給の停止検討、値上げ不同意の1100件-企業向け

【読売】 ▽中国株ETFが東証上場、投資利便性の高まり期待 ▽東京五輪効果「3兆円」、都などが試算-IOCが4日から現地調査

【日経】 ▽トヨタ:期間従業員を採用、4月にまず300人、円高修正で再開 ▽会計士協会:年金基金に外部監査、不正防止へルール整備-3月にも ▽国有施設を自治体に無償譲渡、地域活性化促す-特区法改正案

【毎日】 ▽シャープ:主力行から役員、融資継続へ容認-三菱UFJ、みずほ ▽首相:露と中東をGWに歴訪、07年に続き、資源外交を展開

【東京】 ▽裁量労働増加の一途、最多9000件超、残業代不払いの抜け道に-11年 ▽除染作業員25人が危険手当請求へ、元請け代表の鹿島などに1380万円

【産経】 ▽原発30キロ圏防災計画、10道県が施行日の3月18日に間に合わず ▽国勢調査:ネット移行、ID配布で不正防止-次回27年から

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE