中国:香港出身の本土居住者にA株取引容認へ-中国証券報

中国当局は、香港かマカオ、台湾の パスポートを保有する本土居住者に対し、本土市場で取引される中国企 業の人民元建て株式(A株)への投資を認める計画だ。中国証券報が伝 えた。

国営新華社通信の傘下にある同紙は22日、こうした投資家に本土で の口座開設を容認するための規則改正を、中国証券監督管理委員会(証 監会)が決済機関である中国証券登記結算公司に許可したと報じてい た。香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)は27日、 証監会の報道官を引用して決定は数週間内に発表される可能性があると 伝えた。

証監会にこれらの報道に関するコメントを求めて電話やファクスで 連絡を取ったが、現時点で返答はない。中国は自国の資本市場に対する 本土以外の投資家のアクセス改善を進めている。

原題:China to Let Hong Kong Residents Buy A-Shares, Securities Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE