シェル、レプソルのLNG資産取得で合意-中南米事業を強化

液化天然ガス(LNG)供給最大手 である英・オランダ系のロイヤル・ダッチ・シェルはスペインの石油会 社レプソルのLNG資産を現金44億ドル(約4000億円)で取得すること で合意した。中南米とスペインの事業拡大が狙い。

シェルは26日の発表資料で、同資産取得によりペルーとトリニダー ド・トバゴから輸出が可能になると説明。債務などの引き継ぎ分を合わ せると取引規模は67億ドルとなる。レプソルが所有するカナダのカナポ ート基地は取得の対象外。レプソルは資産売却によりジャンク級への格 下げを回避する計画。

シェルのペーター・ボーザー最高経営責任者(CEO)は発表資料 で「世界のLNG供給における当社の立場と顧客ベースにより、当社は 輸出入能力などを通じてレプソルのLNGポートフォリオに付加価値を 提供できる」と説明した。

原題:Shell Buys Repsol LNG Assets in Americas for $4.4 Billion (1)(抜粋)

--取材協力:Esteban Duarte.