NY銅上昇、2週ぶり大幅高-新築住宅販売とFRB議長証言で

26日のニューヨーク銅先物相場は約 2週間ぶりの大幅上昇となった。1月の米新築一戸建て住宅販売が前月 比15.6%増となったことを受けて、金属需要が拡大するとの見方が広が った。バーナンキ連邦準備制度理事会(FRB)議長は米上院銀行委員 会での議会証言で、前例のない資産購入の正当性を主張した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先物 5月限終値は前日比0.6%高の1ポンド=3.583ドルと、8日以来の大き な値上がり率となった。売買高は過去100日平均のほぼ2倍に膨らん だ。

原題:Copper Jumps Most in Two Weeks on U.S. Housing, Stimulus Bets(抜粋)

--取材協力:Agnieszka Troszkiewicz.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE