ホーム・デポ:11-1月利益、予想以上-増配、自社株買いへ

住宅関連用品小売りで米最大手、ホ ーム・デポの2012年11月-13年1月(第4四半期)決算は、利益がアナ リスト予想を上回った。ハリケーン「サンディ」で被害を受けた住宅修 繕の需要や顧客の支出拡大が寄与した。同社は配当を引き上げたほか、 新たに170億ドル(約1兆5630億円)相当の自社株買い計画を承認し た。

26日の同社発表によると、第4四半期の純利益は10億2000万ドル (1株当たり68セント)と、前年同期の7億7400万ドル(同50セント) から32%増加した。中国での店舗閉鎖に関連した経費などを調整した後 の1株利益は67セントとなった。ブルームバーグがまとめたアナリス ト24人の予想平均は64セント。

ホーム・デポは2015年度末までに170億ドル相当の自社株を購入す る計画を発表。四半期配当は34%引き上げ1株当たり39セントとした。 3月14日時点での株主に対し、同月28日に支払われる。

14年1月期の1株当たり利益は約3.37ドルとの見通しを示した。ア ナリストの予想平均は3.49ドル。

原題:Home Depot Profit Tops Analysts’ Estimates on Housing, Sandy(抜粋)

--取材協力:Richard Rubin、Alexander Kowalski.