中国の銅ケーブル需要、1カ月で地球105周分-供給不足か

中国の1カ月当たりの銅ケーブル需 要が地球100周分以上に相当する見通しだ。同国は政府支出による経済 成長てこ入れを目指している。

中国の銅ケーブル需要は昨年12月に420万キロメートル分と、9カ 月ぶりの高水準に達した。銅ケーブルは送電網や住宅、自動車、輸出向 けとなる。これは、全長約4万75キロメートルの赤道約105周分に相当 する。中国では製造業と輸出が過去2年で最大の伸びを示し、自動車販 売は過去最高水準に達している。同国は世界の銅消費の約40%を占め る。

米ゴールドマン・サックス・グループによると、中国の銅需要は今 年、8%増加し過去最高の883万3000トンに達する見込みで、世界の需 要を押し上げ、銅生産は需要を6000トン下回る見通し。ゴールドマン は19日のリポートで、ロンドンの銅相場が半年間に15%上昇し1トン当 たり9000ドルになるとの見方を示した。

原題:Copper Winding Earth 105 Times Shows Supply Lacking: Commodities(抜粋)

--取材協力:Matt Craze、Soraya Permatasari、Elisabeth Behrmann、Helen Sun、Thomas Biesheuvel、Debarati Roy.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE