加ブラックベリー、インドで「Z10」発売-米国市場に先行

カナダのスマートフォン(スマホ= 多機能携帯電話)メーカー、ブラックベリーは26日、インドで最新機種 「Z10」を発売する。同社最大の収入源である米国市場に先行して販売 を始める。

同社が25日にムンバイで記者団に配布した資料によれば、Z10の価 格は4万3490ルピー(約7万4000円)。米アップルのスマホ「iPho ne(アイフォーン)5」は4万5000ルピーから。韓国のサムスン電子 の「ギャラクシーノート2」は3万5600ルピーで販売されている。価格 はメーカーや販売代理店のウェブサイトに基づく。

アップルやサムスンとの世界的な競争激化に伴いこの4四半期で3 回赤字を計上したブラックベリーにとって、Z10は販売回復の鍵を握る 機種。米国での発売は3月の予定。

調査会社IDCのアナリスト、キランジート・カウル氏(シンガポ ール在勤)によると、インド市場ではブラックベリーのメッセンジャー サービスの人気が高く、同社はアップルやサムスンよりも割安な価格に 支えられ他国よりも高いシェアを維持している。IDCのデータによれ ば、ブラックベリーのアジア太平洋地域の売り上げのうちインドが 約20%を占める。

原題:BlackBerry Starts Z10 Phone Sales in India Today Before U.S.(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE