ラフィットなど高級ワインオークション好調-ボルドー産需要

クリスティーズ・インターナショナ ルがロンドンで開いたワインオークションで、出品されたワインのう ち97%が落札され、投資対象のボルドー産ワインの需要の堅調さが示唆 された。このオークションの売り上げは総額150万ドル(約1億4000万 円)に上った。

クリスティーズが21日に開催したオークションでは、ボルドー産の 年代物ビンテージワインが高値を付けた。最高値はフランスの業者が落 札したシャトー・ラフィット・ロートシルト1982年の12本入りケース で、3万4500ポンド(約491万円)。この価格は、予想の上限3万ポン ドと、サザビーズが1月にロンドンで開いたオークションで落札された ラフィット82年の価格3万2200ポンドをいずれもわずかに上回った。

昨年初めから半ばにかけて中国人による購入が減少した後、高級ワ インの価格は上昇している。Liv-ex50高級ワイン指数は22日 に316.32に上昇。昨年11月には2年半ぶりの低水準である296.77まで低 下していた。

ワイン・アセット・マネジャーズのパートナー、マイルズ・デービ ス氏はインタビューで「中国の需要が戻りつつあり販売業者の在庫は不 足している」と指摘。「ユーロに対してポンドが軟調であるため、ロン ドンのオークションでの売れ行きが好調だ」と述べた。

(レイバーン氏は美術品市場に関してブルームバーグ・ニュースに 寄稿しています。この記事の内容は同氏自身の見解です)

原題:Lafite-Rothschild Leads $1.5 Million Auction on Bordeaux Demand(抜粋)