欧州銀のクレジット連動仕組み債販売が減少-UBSでは94%減

欧州の銀行によるクレジット連動仕 組み債の販売が今年は減少している。昨年の発行高が大きかったUBS では94%減少した。

ブルームバーグのデータによれば、UBSは今年これまでに、2銘 柄のクレジット連動仕組み債で計2610万ドル(約24億5000万円)を投資 家から集めた。前年同期は4億170万ドルだった。

UBSの年初来の発行高は2009年以来で最小。英バークレイズも4 年ぶり低水準、ドイツ銀行は2000年以来で最小となっている。ドイツ銀 は10件で7150万ドルを販売し、前年同期の3億2250万ドルから78%減。 バークレイズは1億4370万ドルと、前年同期の1億8160万ドルから21% 減った。

3行の広報担当者はコメントを控えた。

原題:UBS’s Sales of Credit-Linked Structured Notes Decline by 94%(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE