米連邦地裁、口座凍結認める-ハインツ買収に絡み不審な取引

米連邦地裁判事は22日、米食品メー カーのハインツ買収に関連して疑わしい取引が行われたとされるゴール ドマン・サックス・グループに設けられた口座を凍結した。この日の審 理に氏名不詳のトレーダーらは出廷しなかった。

マンハッタンの連邦地裁のジェド・ラコフ判事はトレーダーらが出 廷しなかったことから、証券取引委員会(SEC)が求めていた同口座 の凍結を認めた。凍結はこの問題が決着するまで続く。

原題:SEC Wins Asset Freeze After Heinz Traders Fail to Appear (2)(抜粋)

--取材協力:David McLaughlin、Christine Harper.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE