ホンダ:北米業務をオハイオ州に集約、約50人を加州から移転

ホンダは北米業務をオハイオ州に集 約し、域内のサポートサービスを提供する新会社ホンダノースアメリカ サービシーズを設立する。

現在、カリフォルニア州トーランスを本拠とするホンダノースアメ リカは4月1日付でオハイオ州メリーズビルに移転する。同社が22日、 電子メールで発表した。同社の広報担当ジェフリー・スミス氏による と、トーランス在勤の上級幹部も含めて約50人がオハイオ州に転勤す る。トーランスは今後もホンダの米国販売・マーケティングの拠点とし て残る。

ホンダノースアメリカサービシーズの新社長には、現在、専務執行 役員兼ホンダオブアメリカマニュファクチュアリング社長の岩田秀信氏 が就任する。

原題:Honda’s North American Corporate Unit Relocating to Ohio (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE