米AIG:株主配当よりも債務負担の軽減を優先-CEO

米保険会社アメリカン・インターナ ショナル・グループ(AIG)は株主に資本を還元する前に、債務負担 を軽減することに注力する。同社のロバート・ベンモシュ最高経営責任 者(CEO)が22日明らかにした。

ベンモシュCEOはAIGが開いた電話会議で、「当社の最優先事 項はコストの高い債務の解消、金利費用の削減、カバレッジ率の改善に 焦点を絞るよう留意することだ」と発言。「その上で株式配当や適切な 規模の自社株買いが可能かどうかなどを、もっと後になって検討し始め る。当社が極めて健全な状態であることに確実な自信を持てるようにな ってからの話だ」と述べた。

原題:AIG to Focus on Reducing Debt Before Paying Dividend, CEO Says(抜粋)