米政府のS&P提訴を歓迎-債務担保証券に投資の米銀

米スタンダード・アンド・プアーズ (S&P)は2007年3月、7億7300万ドル(約720億円)の債務担保証 券(CDO)「ケアン・メザニンIII」を最上級の「AAA」と格付け した。その3カ月後、S&PがこのCDOに組み込まれた証券の格付け を引き下げ始めるとケアンCDOの価値は失われた。

ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS)が 引き受け、資産運用会社ケアン・キャピタルが運用していたケアン CDOは、米司法省が格付け最大手のS&Pに対して4日起こした訴訟 で取り上げられた数多くの取引のうちの1つだ。S&Pは住宅ローン証 券化での格付け業務を失いたくないために意図的に住宅ローン関連証券 のリスクを低く評価したと同省は主張している。

司法省がロサンゼルスの連邦地裁に提出した資料によれば、マニュ ファクチャラーズ・アンド・トレーダーズ・バンクとして1856年に設立 されたM&T銀行は、ケアンCDOの最上級格付け部分に投資し5000万 ドルを失った。「投資家を欺くための計画を考案、参加、実行した」 S&Pによってだまされた金融機関の1つがニューヨーク州バッファロ ーに本店を置くM&T銀だとしている。

S&P広報担当エド・スウィーニー氏(ニューヨーク在勤)はコメ ントを控えた。ケアン・キャピタルの広報業務を引き受けるハロウェ ー・アンド・アソシエーツのロンドン在勤広報担当ゾーイ・ワット氏も コメントを避けている。

「問題の一部」

当局への届け出によれば、資産830億ドルのM&T銀は昨年末時点 で預金656億ドルを保有。同行はケアンCDOに加え、2007年2月発行 のCDO「ジェムストーンVII」でも8000万ドルを失った。同CDOが デフォルト(債務不履行)に陥った後、同行は引き受けをしたドイツ銀 行を提訴。M&T銀によれば、昨年この件で和解に達し5500万ドルを受 け取った。

M&T銀のボブ・ウィルマーズ最高経営責任者(CEO)兼会長は ブルームバーグ・ビューのコラムニスト、ジョナサン・ワイル氏への8 日付の電子メールで、「金融危機に拍車を掛けた取引を可能とした主要 な事業体の1つに対し政府が行動を起こしたことに満足している。格付 け会社は時宜を得た警告を発するのではなく、問題の一部となってい る。非常に多くの重要なことをずっと問題視されずに非常に長い期間ひ どく間違ったことをしてきた機関を、われわれは許すことができない」 とコメントした。

原題:S&P Blessing Cairn Left M&T Bank With a Crumbling Pile of Losses(抜粋)

--取材協力:Jody Shenn.